Windows10で、WindowsUpdateで変更されるのOSバージョン(OSビルド番号)、bit数、パソコンのスペックを確認する方法を紹介します。

 

OSバージョンの確認方法

現在使用しているOSバージョンだけを確認したい場合は、タスクバーの検索ボックスにコマンドを入力するだけでわかります。

1.タスクバーの検索ボックスに「winver」と入力して[Enter]キーを押す。
winverを起動する

2.Windows10のバージョン情報ウインドウが表示されます。
バージョン番号が表示される

パソコンのスペックを確認する方法

CPUやメモリ、Windowsのエディション(ProかHomeか)、OSバージョン、OSビルドなどの詳細を確認したい場合は、「設定」の「詳細情報」を表示すれば確認できます。

※ Windowsのバージョンやビルドによって表示項目や文言が異なる場合があります。

設定から開く

OSバージョンやスペックなどの詳細情報を表示する基本的なやり方としては、設定から行う方法があります。以下手順のように行います。

  1. タスクバーのスタートをクリック
  2. スタートをクリック

     

  3. 表示されたメニューから「設定」(歯車アイコン)をクリック
  4. 設定をクリック

     

  5. 設定ウインドウのシステム(標準では左上)をクリック
  6. 設定のシステムをクリック

     

  7. 左メニューから「詳細情報」をクリック
  8. 詳細情報をクリック

これでパソコンのスペックやBit数、OSバージョンが表示されます。
OSバージョンやスペックが表示される

 
※「詳細情報」はOSバージョンによっては「バージョン情報」となっている場合があります。

ファイル名を指定して実行

「設定」の「詳細情報」を表示するには「ファイル名を指定して実行」を利用する方法もあります。

  1. キーボードのWindowsキーRキーを押す
  2.  

  3. 「ファイル名を指定して実行」が表示される
  4.  

  5. 名前:欄に[ms-settings:about]と入力して[Enter]キーを押す
  6. ファイル名を指定して実行を表示する

詳細情報が表示されます。
詳細情報が表示される

ブラウザから開く

Google ChromeやMicrosoft Edgeなどのブラウザにコマンドを入力しても「詳細情報」を起動することができます。

  1. ブラウザを起動
  2. アドレスバーに[ms-settings:about]と入力
  3. アドレスバーにコマンドを入力する

     

  4. 確認ウインドウが表示されるので「設定を開く」をクリック

詳細情報が表示されます。

コマンドで開く

コマンドプロンプトから「詳細情報」を起動するには以下の手順で行います。

  1. タスクバーの検索ボックスに「cmd」と入力して[Enter]を押す
  2. cmdと入力してEnter

     

  3. コマンドプロンプトが表示される
  4.  

  5. 「start ms-settings:about」とコマンドを入力して[Enter]を押す
  6. コマンドプロンプト

詳細情報が表示されます。

参考:実行している Windows 10 のバージョンを確認する